[ご案内]2019けんり総行動夏季セミナー開催の件

2019けんり総行動夏季セミナーのご案内 けんり総行動実行委員会  みなさんの日々のご健闘に敬意を表します。また、東京総行動へのご支援・ご協力に対 して、あらためてお礼を申し上げます。  安部政権は、「残業代ゼロ」の高度プロフェッショナル制度導入をはじめとした「働き ...

[声明]徴用工問題に関する日韓共同声明(2019年8月11日)

日韓両国政府の対決ではなく対話を通じた問題解決を求める  日韓関係が悪化の一路をたどっている。  日本政府は、本年6月19日、韓国政府の提案した徴用工・勤労挺身隊問題の解決構想案 について直ちに拒否の意思を明らかにしたことに続き、7月1日には、半導体核心素材など 3品目...

[声明]強制動員問題解決と過去清算のための共同行動-2019年7月8日

声明 安倍政権は韓国への輸出規制を撤回し、強制動員問題を話し合いで解決すべきです! 安倍政権は7月 1 日、半導体製造に必要なフッ化水素等3品目の韓国への輸出の規制強 化を発表しました。軍事転用の恐れのある物品・技術に対して実施している輸出管理につ いて、安全保障上の...

[東リの偽装請負を告発し直接雇用を求めるL.I.A労組を勝たせる会]東京新聞で報道

東リ偽装請負争議が7月16日東京新聞夕刊社会面に掲載されました。 https://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201907/CK2019071602000076.html 有田 昌弘

[東リ偽装請負を告発し直接雇用を求めるL.I.A労組を勝たせる会]6.21東京総行動報告

 4月25日付で、兵庫県労働委員会からシグマテックにL.I.A労組の組合員5名を雇用し、東リ伊丹工場に戻すように命令が出たが、シグマテックが命令の履行をしないため、組合は6月5日に団体交渉を申し入れた。それに対しシグマテックは「命令には明らかな誤りがある」、「使用者ではな...

[JAL不当解雇撤回争議団]6.21東京総行動報告

  6.21東京総行動で、JAL本社前行動は17:10〜17:40、150名の参加者で行われた。   東京全労協大森議長の主催者挨拶に引き続き、中部全労協青柳議長が「JAL経営陣は、経営を失敗して経営破綻に到ったにもかかわらず、その責任を労働者にのみ負わせた。物...

[日本エタニットパイプ分会] 6月21日総行動報告

石綿セメント管製造業3社(旧エタニット、クボタ、旧秩父セメント)は常時、石綿(ア スベスト)を大量に使用して上水道用高圧石綿セメント管を製造していました。2005年に クボタショックが起きてはじめて日本のアスベスト公害が明るみに出ましたが、翌年成立 したアスベス...